腰痛の原因と予防策▶整骨院からのアドバイス

腰痛に悩む方は多いですが、その原因は様々です。

今回は腰痛になりやすい方の特徴と、その予防策についてご紹介いたします。

腰痛になる人の特徴

1つ目は《座りっぱなしの生活》

長時間座り続けるデスクワークの方や運転手の方は、腰痛になりやすいです。

悪い姿勢で座ると腰に負担がかかります。

 

2つ目は《運動不足》

体を動かさないと筋肉が硬くなります。

そうすると、柔軟性が失われ、腰の筋肉や関節に過度な負担がかかります。

 

3つ目は《肥満》

体重が増えると腰にかかる負荷も多くなります。

特に腹部に脂肪がつくと前傾姿勢になり、腰痛を引き起こします。

 

4つ目は《不適切な持ち上げ動作》

重い物を持ち上げる時に腰を曲げて持ち上げると、腰に大きな負担がかかります。

膝を使わずに腰だけで持ち上げることは腰痛の原因となります。

 

5つ目は《ストレス》

ストレスや心理的な緊張も腰痛に影響します。

筋肉が緊張しやすくなり、痛みを引き起こします。

 

6つ目は《不良姿勢》

猫背や反り腰などの悪い姿勢は、腰に負担をかけます。

 

7つ目は《加齢》

年齢を重ねると筋肉や関節が弱くなり、腰痛が起こりやすくなります。

椎間板の変性も腰痛の原因となります。

 

8つ目は《既往歴》

過去に腰痛を経験したことがある方は、再発しやすいです。

しっかりと治療を受けていない場合、慢性化することがあります。

 

腰痛予防のための筋トレ

腰痛を予防・改善するためには、エクササイズが効果的です。

そこで腰痛に効く筋トレをご紹介いたします💡

 

1つ目は《プランク》

方法👣:肘を肩の真下に置き、つま先を床につけて体を一直線に保ちます。この姿勢を30秒から1分間キープします。

効果💪🏻:体幹を強化し、腰への負担を減らします。

 

2つ目は《ブリッジ》

方法👣:仰向けに寝て、膝を曲げて足を床に置きます。肩と膝が一直線になるまで腰を持ち上げ、この姿勢を15秒を目安にキープします。ゆっくりと元の姿勢に戻します。10〜15回繰り返しましょう。

効果💪🏻: 腰や臀部、腹筋を強化します。

 

3つ目は《バードドッグ》

方法👣: 四つん這いになり、片腕と反対側の脚をまっすぐ伸ばしていきます。この姿勢を10秒程度キープし、元の姿勢に戻します。左右交互に10回ずつ行いましょう。

効果💪🏻: 背筋と腹筋をバランスよく鍛え、腰の安定させます。

 

4つ目は《キャットカウストレッチ》

方法👣: 四つん這いになり、息を吸いながら背中を丸めて頭を下げます(キャットポーズ)。次に、息を吐きながら背中を反らせて頭を上げます(カウポーズ)。これを10回繰り返します。

効果💪🏻: 背骨の柔軟性を高め、腰の緊張を和らげます。

 

5つ目は《ペルビックティルト(骨盤傾斜運動)》

方法👣:仰向けに寝て、膝を曲げて足を床に置きます。腰を床に押し付けるようにして骨盤を傾け、腹筋を締めます。この姿勢を15秒キープして、リラックスします。10〜15回繰り返しましょう。

効果💪🏻:腰の筋肉を緩め、骨盤の動きをスムーズにします。

注意点

・エクササイズは無理のない範囲で行ってください。痛みが強くなる場合は、すぐに中止しましょう。

・ストレッチや筋トレは、ゆっくりとした動作で行い、呼吸を止めないように注意しましょう。

・初めて行う場合や不安がある場合は、当院スタッフにお気軽にご相談ください。

 

これらの筋トレを行うことで、腰痛の予防や改善に役立ちます。当院は、患者様一人ひとりの症状やライフスタイルに合わせたアドバイスをいたしますので、お気軽にご相談ください。

 

腰痛に悩む患者様が快適な日常を送れるよう、適切なケアとトレーニング指導を行っていきます。健康な生活をサポートするために、ぜひお気軽に、整骨院れん-REN-へお問い合わせください。

CONTACT

整骨院れん‐REN‐
宮崎院へのお問い合わせ

当院は、患者様の安心・健康を一番に
考え施術を行っております。
ご予約・質問・相談など、気軽にご連絡下さい。

※当日の電話、メールでのご予約に
対応ができない場合がございますので、
LINE登録でのご予約をお願い致します。

整骨院れん‐REN‐宮崎院

へのご予約・お問い合わせ